健康保険の資格

健康保険の資格

退職後の健康保険

退職、または勤務日数・時間の減少などで当組合の被保険者でなくなった方は、間を空けずにいずれかの健康保険に加入しなければなりません。次の3つを比較してお手続きください。

当組合の任意継続のご案内について

加入の条件
  • 2ヶ月以上継続して健康保険に加入していること。
  • 退職などで当組合の被保険者でなくなった日の翌日から20日以内に手続きをすること。
ご注意
  • 一度任意継続に加入されると、「国民健康保険に入る」や「家族の扶養に入る」という理由ではやめられません。
  • 必ず国民健康保険と健康保険の任意継続の保険料を比較してから手続きをとってください。
加入期間

最長2年間

保険料

退職時の標準報酬月額から算定された保険料(原則2年間は保険料が変わりません)

お支払いただく保険料は、すぐわかる任意継続保険料をご覧ください。

保険料の上限

平成31年4月分以降の標準報酬月額上限は360千円です。

※標準報酬月額については、事業所にご確認ください。

手続き

任意継続加入の手続きについてをご覧ください。

任意継続加入後の健康診断

40歳以上の任意継続被保険者・被扶養者の方は、「特定健康診査受診券」により、“無料”で健康診断を受診できます。

詳しくはこちらをご覧ください。

健康保険の資格に戻る