算定

賞与

第三者行為

シーパラ

ダイワ

カリーナ

アトレ川崎

his

マホロバ

ワシントンホテル

大磯ロングビーチ

ワシントンホテル ビア

藤田観光

マホロバ

フジヤマ倶楽部

フジヤマ倶楽部

コナカ

藤田観光

横浜マリノス

マイナンバー

保険料率

お得情報

柔整のかかり方

心の声

site map

健康保険の給付

整骨院・接骨院(柔道整復師の施術)を受ける前に

健康保険が使える場合
施術を受けるときの注意

健康保険使用ができる場合

  • 捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)
  • 骨折・脱臼・不全骨折
    注意)応急手当を除き、あらかじめ医師の同意が必要

健康保険使用ができない場合

  • 日常の疲労、肩こり、腰痛、体調不良
  • スポーツによる筋肉疲労、筋肉痛
  • 神経痛、ヘルニア、関節炎、五十肩、リウマチ等による痛み
  • 脳疾患後後遺症等の慢性疾患
  • 以前治癒した箇所が自然に痛み出したもの
  • 同時期に同じ箇所について保険医療機関で治療を受けている場合
整骨院・接骨院での施術費(柔道整復施術療養費)の請求は一般の病院等での治療費の請求とは仕組みが違います

施術費の自己負担分をその場で支払うのは同じですが、組合負担分は被保険者ご自身が、整骨院・接骨院に受取りを委任して、月ごとに申請する仕組みです。

申請書には施術した日、負傷部位、自己負担額、組合負担額、負傷原因等施術内容が記入されていて、施術を受けた方がご自身でサインすることとなっています。サインの際には必ず内容を確認してください。

sekkotuin.gif

健康保険の給付に戻る