被扶養者の方の健康診断等のご案内

40歳以上の方

30~39歳の方

40歳以上の方

(1)“無料”で健康診断を受診できる「特定健康診査受診券」を使う場合

  1. 40歳以上の方
  2. 受診期間H29.4.1~H30.3.31

「特定健康診査受診券」は平成29年1月下旬頃に、各事業所に送付します。ご家族の方は被保険者の方を通じて受診券をお受け取りください。
「特定健康診査受診券を紛失した」「特定健康診査受診券がお手元に届かない」などのお問合わせは、管理担当までご連絡ください(TEL:045-641-3400)。
「特定健康診査受診券」の有効期限は平成30年3月31日までです。

健康診断受診の流れ
next.gif next.gif next.gif
  1. 健診時の問診票等の服薬歴と喫煙歴は正確にご記入ください。
  2. ご案内の健診と、お住まいの市区町村で行っているがん健診をあわせて受診しましょう!
  3. 年に1度、健診を必ず受診して生活習慣病を予防しましょう!

(2)パート等の勤務先で健診を受けている場合

  1. 40歳以上の方
  2. 情報提供料5,000円
  3. 受診期間H29.4.1~H30.3.31

「健診機関から届いた健診結果データ(特定健診項目記載、コピー可)と「質問票」に回答していただき、「被扶養者特定健康診査補助料請求書」とあわせて当組合までお送りください。
下記の項目をすべて満たしていれば、情報提供料が請求できます(ただし、受診券を使って受診した健診結果は対象外です)。

※病院受診時の検査項目をお送りいただく場合は、2~5までの検査結果が必要となり、自己申告は認められません。足りない項目については、受診した病院の医師の証明を添付してください。

(3)人間ドックなど受診券を使わずに自費で健康診断を受診した場合

  1. 40歳以上の方
  2. 情報提供料10,000円
  3. 受診期間H29.4.1~H30.3.31

「健診機関から届いた健診結果データ(特定健診項目記載、コピー可)と質問票に回答していただき、被扶養者特定健康診査補助料請求書と領収書(写)をあわせて当組合までお送りください。
下記の項目をすべて満たしていれば、特定健康診査補助料が請求できます。

※病院受診時の検査項目をお送りいただく場合は、2~5までの検査結果が必要となり、自己申告は認められません。足りない項目については、受診した病院の医師の証明を添付してください。

(1)~(3)を受診した方はインフルエンザ予防接種の補助が受けられます

../image/health/nagare28-1.gif

30~39歳の方

健康診断・インフルエンザ予防接種を補助します(上限10,000円)

../image/health/nagare28-2.gif